全体的にほっこりした婚活パーティー

婚活1
金額だけ気にして応募した婚活パーティーがあるのですが、安かった割にはとても良いものでした。
もちろん金額だけ見て応募したなんてことは口に出しませんでしたが、そういう人は結構多かったのではと思います。
ですが、だからといって貧乏臭い感じはしませんでした。

 

雰囲気は高級とまではいかなくても上品というかんじでしたし、そこにカジュアルさも相まっていやすい雰囲気でした。
集まってきた人たちも高級志向の人たちではないので、価値観が合うというのは大げさですが、大きくは違わないのかなと思いました。
もしここに高級志向の人がいたら、かなり浮いていたかもしれません。
食べ物も、美味しいものばかりでした。
もちろん高級志向のものではありませんが、それでも工夫が随所に施されていましたし、馴染みのある味が多かったり、食べるのが少し怖いものもなかったので、食事も楽しむことが出来ました。

 

やはり高いものだと、どうしても緊張してしまうのです。
何人かとも話したのですが、みんな穏やかなかんじの人でした。
みんなお金は大切に使う人というかんじで、いいなと思いましたね。
ケチなのは嫌ですが、無駄に使いまくるのも嫌というものです。
最初に話した人は、趣味に関しては程ほどに使うというかんじでした。
月に使う額も決めているらしく、しっかりしているなと思いました。
その後に話した人も、みんなそんなかんじでしたね。

 

今後のことも考えてしっかり貯金をして、でも使うべきときはちゃんと使うという、良いやり方をしているように感じました。
使わなければいいというわけでもないですし、そのあたりは難しいですよね。
今回は婚活パーティーだったわけですが、だからといってガツガツした雰囲気も無く、終始良い雰囲気だったように感じます。
穏やかに始まり穏やかに終わり、なんかほっこりしました。

折角来たのに、女子が少ない!

ある婚活パーティーに参加した時の話です。私は、その時は、35歳でした。

 

そのときは、20代後半から、40代の前半ぐらいの年齢のパーティーでした。そのパーティーは、東京都心というよりも郊外のパーティーでした。郊外ということもあり、本当に、人数があつまるのか?と疑問に思っていましたが、私の住んでいる場所を考えて、近かったんで参加することにしました。

 

私は、1人で参加しました。場所は、駅から、徒歩5分ぐらいのホテルでした。そこで10分ぐらい前に会場にはいりました。男性が5,6人来ていましたが、女性の姿が1人も見当たりません。まあ、もうちょっとしたら、来るんだろうな?みたいに思っていると、そのあと、男性が10人ぐらい来ました。その後ろから、女性が2人ほどきました。そして、時間になり、会場の司会者が、「女性の到着が遅れていますので、もう少々お待ちください。」とのアナウンスがありそのあとに女性が3人ほど来ました。まさか、この人数でパーティーをするんじゃないだろうな?って思ったら、司会の方がきて、本日は、女性が当日キャンセルしてしまい。この人数になってしましったことをお詫びしてました。まあ、折角来たんだから、ちょっと女性の番号でもゲットしないと気持ちがおさまりつかないと、思って参加しました。中には、この状況に怒って帰ってしまう方もいました。恐らく返金してもらったと思います。私は、パーティーが終わってから返金してもらおうと思って、一応参加しました。男性が、帰ったけれども、残った男性が12,3人で、女性が5人のお見合いパーティーが始まりました。
婚活2
内容は、普通のパーティー変わらずに、女性とみんなが、話して、そのあとにフリータイム、そのあとに気に入った女性を3人まで紙に書いて渡す感じでした。それで、カップルには、なれませんでしたが。そのあとで、会場の人に、返金依頼をしてんですけど、全額は返ってこないで確か半額返金されて、次回のそのパーティーの無料参加権を頂きました。また参加しようと思っていたので、まあ、納得は行かないけどそれでいいかーって思いました。 まあ、ひどいパーティーでした。
やはり、新宿、渋谷、池袋などの主要都市のパーティーに参加したほうが、カップルになる確率も上がるってもんですね。

人気ナンバー1のイケメン男性とカップルに!

クリスマスに参加した婚活パーティーは、銀座のお洒落なバーを貸し切って行われました。クリスマスという事もあって参加人数も多く、かなり賑わっていました。
あまりにも人が多過ぎて落ち着かないくらいでしたが、人数が多いということは1人くらい素敵な人が紛れているのではないかという期待もありました。

 

パーティーが始まると、何人かは気になる男性がいました。とにかく人数が多いので、話せる時間もほんの一瞬です。かなり気合を入れて一人一人と話をしましたが、10人以上と話した後に、かなりお洒落なイケメンが回ってきました。その人はトークも上手く、少しチャラい雰囲気の男性でした。同学年の男性なので、話も盛り上がり、1番気になる男性としてチェックしておきました。

 

フリータイムになると、やはりというか、この男性はかなりの人気で、多くの女性達が彼の元に行列を作りました。本来、男性が気になる女性の元に行くのが通常のスタイルなのですが、イケメンは女性達に群がられました。こうも人気の集中したイケメンとカップルになれるわけがないと諦めていたのですが、フリータイムが終わりに近づく頃、多くのファンを振り払い、彼から話しに来てくれました。

 

それはもう優越感に浸れましたが、クリスマスという事もあり、1番人気の男性と女性が発表され、案の定、その彼が呼ばれました。いい夢が見れたと思い、さっさと帰路につきましたが帰りに配られる封筒の中身の結果を見て更に驚きました。1番人気の彼とカップルになっていたのです。
テンションも上がりまくってお店を出ると、その彼がお店の前で待っていました。そこで連絡先を交換して別れたのですか、帰り際も多くの女性達から追われていました。婚活3
翌日、彼にメールをしてみたのですが、その時にはやる気のないメールが返ってきて、ガッカリしました。それならカップルにならなくて良かったのにと思い、2度と連絡はしませんでした。
しかし、また少ししてから同じパーティーに参加したところ、その彼も参加していました。サクラとは言わないけど、モテるのを楽しんでいる男性もいるのかもしれません。